« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月22日 (日)

この頃、疲れてますか。

そんなあなたは五月病

燃え尽き症候群、 荷おろし症候群、 空き巣症候群、 スーパーウーマン症候群、 それともパパのがんばり過ぎちゃった症候群?

 

4月も半ばを越えて、

新入生やフレッシュマン、クラス替えに職場移動を経験した人達も少しづつ生活に落ち着きを取り戻してきた頃ですね。

なのに・・・

新しい環境でのがんばりが一段落して、緊張が緩んでくる頃に、

どうも体が、

疲れやすい    いくら寝ても起きられない    食欲がわかない    頭痛、めまい    お腹の調子が変(腹痛、下痢、便秘)    不眠、動悸

それにココロも、

やる気がでない    イライラする、自分に情けない気持ちになる    何をするのも面倒くさい    不安感    人と話をしたくない

行動パターンは、

お酒やタバコが増える    つい食べ過ぎる    仕事の能率が落ちたりミスが増える    いつもの「おはよう」や「ありがとう」が言えない

 

どれかひとつでも当てはまったあなたは、五月病に要注意です。

五月病は通常一過性ですが、

ストレスを抱えたまま引きずってしまうと、登校拒否や出社拒否、うつ病などの心の病を引き起こしてしまうこともあります。

 

五月病にならないために

疲れたときは十分な休養をとって、

                 ときにはのんびり過ごしましょう

漢方薬には、そんな心と体を応援する知恵が満載です。

詳しくは 赤堀薬局HP“五月病” をご覧下さい。

 

五月病をはじめ、忙しさや緊張などストレスが過剰になってくると適応能力の限界を超えて心や体に変調をきたします。 けれど、どれも特別な症状ではないために本人が病態に気付けないことが多いのも現実です。

そんなときは、

家族や職場の仲間など周りの人の気付きが、とても大きな助けになります

 

五月病は、新入生や新入社員だけに限られたものではありません。

大学受験を乗り越えて、

わが子が一人暮らしを始める子育てプレ卒業のお母さん

新入社員となったお子さんの勤務形態に合わせて、

夜遅くにも食事の世話などをがんばるお母さん

お父さんだって大変です。

職場に新らしい仲間が入ってきて、仕事を一から教えるベテラン社員だってときには五月病にかかります。

働き盛りの壮年期に、人生の五月病になってしまうこともあります。

 

わたしたちは心と体に現れる小さなお知らせをキャッチして変調を整えることで、五月病になりそうなあなたをやさしく癒します。

漢方薬は、そんなことが得意です

 

赤堀薬局では、一人一人に合った漢方薬を適確にお選びするために、

初めての患者さまの電子メールによるご相談やお電話のみのご相談は行っておりません。 ご面倒でもご来店の上ご相談頂けますと幸いです。

 

|

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »