« 不思議な類似点 | トップページ | NIPPON DANNZI 、世界に見参。 »

2010年6月12日 (土)

わたしのファスティング体験

痩せないファスティングにリベンジ!・・・ だったけど

 

またまた3日間のファスティングに挑戦しました。

本日は、復食3日目の最終日です。

前回は 3.0kg の体重減だったので、今回は体重を減らさないことを目標にしましたが・・・

本日満腹の状態で

(といっても復食期間中ですので、もちろん簡単な食事です。)

・・・ マイナス 2.0kg

結局、体重が減っていました。

そもそも、わたしのファスティングの目的はアトピー肌の改善です。

しかも、ふくよかな女性に憧れのあるわたしとしては、痩せるファスティングはどちらかというと不本意なのですが、

こればかりは仕方ありません。

 

最重要課題のアトピー肌は・・・

いい感じだと思います

むずむずした痒みは若干残っていますが、赤みはほとんど消失しました。

肌はつるつるなめらかとはいきませんが、滲出も乾燥もまったくありません。

年末にいったん緩解したアトピーが悪化しだしたのは、年が代わって少しした頃でした。 以来、漢方薬は飲んでいたものの食養生に油断し・・・

告白すると、

大好きなDEMELのチョコレートケーキは食べまくるし、ピーナッツ揚げも食べるし、誘われれば寿司屋にもイタ飯にもフレンチにもバールにも通い、およそ普段患者さんに指導していることとはかけ離れた食生活を送っていました。

(それでも、エビ、カニ、青魚と辛味は我慢したんですが・・・ 。)

これでは、アトピーを悪化させる毒をせっせと飲んでいるようなものですね。

それが、先月の研修旅行で心機一転!

驚くことに、旅行最終日に顔面アトピーが完全に消失していたんです。

一点の曇りもない完全治癒

戻って二日後には店頭で恒例のお肌のお手入れ会を催したのですが、そこに現れたH氏が開口一番に言いました。

「☆子さん、どうしたんですか! どこでエステしたんですか!?」

H氏はエステシャンを統括するマネージャーです。 肌を見る目は肥えています。

それほど、その場にいた誰よりも、

その日のわたしの肌は美しく整っていたんですね。

まったく、謎でした。

旅行中にしたことを思い浮かべると、よかったかもしれないことはいくつか思い当たりましたが、そうこうする内に何やらもぞもぞと肌が痒くなり始め・・・

軽めの再発。

実質5日間の美肌ウィークでした。

 

治ることが自身で実証された以上、もたもたしてはいられません。

そんな訳で、今回はファスティングと酵素のパッティングにチャレンジした次第です。

酵素のパッティングはなんだか良いみたいです。

肌にのせて少しすると、痒みがすーっとひいていくようで

ステロイドが入っているのかなと疑ったほどですが、確認してみるとそのような事実はありませんでした。

明日からは通常食に戻りますが、ここまで来た以上は食も徹底的に節制しなくては!

もちろん漢方薬も飲み続けます。

肌の症状が変化してきたので、処方も変更します。

漢方治療には、この迅速な対応が大切だったりします

 

研修に参加した際の、ある参加者の言葉が印象的でした。

「僕は今まで酵素をいくつも扱ってきて、自分もいろんな酵素断食をしてきたけど、他のではダメだったんだ。体が冷えてきて、不快で断食が続けられなくなるんですよ。だから僕は大高酵素で続けるんです。」

御年六十ほどのその紳士の言葉には、実践者だけが発することの出来る重厚な説得力がありました。 酵素には類似品が幾多もありますが、最初に本物に出会えたわたしは幸運です

 

|

« 不思議な類似点 | トップページ | NIPPON DANNZI 、世界に見参。 »

アトピー肌の美容対策」カテゴリの記事

酵素生活」カテゴリの記事